女性ホルモンに有効な生活習慣は?

女性ホルモンに優しい生活習慣って何でしょう?
皆さんはご存知ですか?
女性ホルモンに有効な生活習慣は?
タバコをよく吸う、入浴はせずほぼ毎日シャワーのみ、運動は苦手などでほとんどしない、携帯電話やパソコンなどを練る直前までチェックしている、足りない栄養素はサプリで補う、ミニスカートやハイヒールが好き、睡眠時間が1日4時間以下、深夜2時以降に寝ることが多い、夜更かしの後のリカバリーはきまって時間がかかる、仕事が忙しいなど、何気なく続けている日々の生活習慣や癖の中に、ホルモンバランスを乱す要因があります。
喫煙はもちろん、質の良い睡眠を妨げるパソコンなどは×。
また、ハイヒールやミニスカートをはくなど、冷えに特化した装いで過ごすのも、下半身の血流を悪くし自律神経の乱れを引き起こしかねないのでNGです。
冷えは特に婦人科系の不調をもたらす原因にもなります。
睡眠は女性ホルモンだけでなく、ホルモン全体の分泌の基本。
自分は何時にどのくらい寝れば、良好な体調を保てるのか把握することが大切です。
また、冷えを防ぐために、毎日の入浴も欠かさないで。体を温め、リラックスすることで、寝つきもよくなり効果抜群。
毎日の入浴で体を温めることを欠かさないでください。
不調もあまりなく、あったとしてもリカバリーできるうちは女性ホルモンの状態はまだ軽度。
しかし、不調が気になるようなら、まずは、チェックした項目から見直して、問題のある習慣は少しずつ改善していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です